現実から逃げたいときはちゃんと逃げた方がいいんだよ


生きてるとイヤなことや面倒なことばかりで面白くないなって思うことあるよね?

イヤなことや面倒なことと向き合わずに避けようとすると「問題から目を背けて逃げてるだけだ」なんて批判する人がいる。

現実から逃げるなという人は、確かにもっともらしいことを言ってる。

 

でもそれってきみが向き合うべき現実なのかな?

本当は批判してる人が解決するべき問題を、きみのせいにして責任を押し付けてるだけなんてこともいっぱいある。

だからそんな人たちの言うことを真に受けないで、現実から逃げたいと思ったっていいんだよ。

 

きみにはきみの解決法があるんだから。

現実逃避したくなったらしてもいい

現実から逃げるのは悪いことだって思い込んでる人もいるみたいだけど、そうじゃないんだよね。

逃げるって言うのは問題を解決するための方法の一つに過ぎないんだ。

逃げないことで致命傷を負って二度と立ち直れないかもしれないことを考えれば、時には逃げるっていう選択をする必要だってあるんだ。

 

傷つくのを覚悟で正面からぶつかっていくばかりが解決法じゃないんだよ。

だから戦わずに逃げるって言うのは、傷つかないで生き延びるためのいい方法なんだよね。

 

動物同士でも捕食者が獲物の取り合いをしてにらみ合うことがあるけれど、動物だって痛手を負いそうなら諦めて逃げてる。

逃げるというのは生き延びるための作戦の一つで、何も悪いことなんかじゃないんだよね。

 

現実逃避したくなったら、傷つく前に逃げてしまおう。

自分を守ってとにかくその場を生き延びれば、後からだって挽回は出来るんだから。

 

面倒なことと向き合うのが全てじゃない

逃げようと思うってことはさ、傷ついてまでなんとかしたいことじゃないんだよ。

きっとどうしても何とかしたいことだったら、どんなリスクを負っても向き合うよね?

面倒だなって思って向き合いたくない気持ちがあるのは、それがきみにとって向き合うべき問題なんかじゃないってことの裏付けでもあるんだよ。

 

それなら別に向き合わずに逃げてもいいんだよ。

面倒だなって思うくらいの問題なら、たとえ向き合わずに逃げたとしても何にもならないよ。

うまく巡り巡ってきっと別の誰かが解決してくれるんだから心配することはないさ。

 

好きなことと向き合えばいい

そこまで重要だと思ってないことに時間をかけるのってもったいないよね?

人生って終わりがあって、時間は待ってくれなくて、今しか出来ないこともある。

それなら自分が真剣に向き合いたいことと向き合った方がいいじゃん。

その方がよっぽど有意義だし楽しいよ。

 

こんなことに時間かけてもなぁと思うようなら現実逃避しちゃってさ、もっと自分の好きなことに真剣に向き合おうよ。

好きなことが見つからなければ、それを探すために時間をかければいいわけだし。

現実から逃げた先はきっと夢の世界なんだからさ。

コメント