無理をしないでもいい

自分が決めたことでも、求められていることでも、やらなきゃ!って張り切りすぎてしまってないかな?

仕事でも

趣味でも

人間関係でも

無理してしまうことはたくさんある。

 

でもね、あんまりずっとそればかり追いかけていると無理がたたって、本当にもう無理になっちゃうよ。

せっかく張り切ってやってるんだから、どうにもならなくなるのは何とか避けたいよね。

 

無理をしてることには気づかないもの

自分が無理をしてることに気づくのはすごく難しい。

張り切ってる時というのは、たいてい周りのことに意識がいかないものだから。

 

だから無理していることを自覚しないまま、気づけばもう手遅れって状態になってしまうんだ。

疲れを感じてしまったり、手詰まりを感じたら自分に問いかけてみよう。

 

きみは無理をしていないか?

 

疲れたら休む

疲れたときは休むのが一番。

余力がない時に何かをやろうとしてもなかなか上手くいかないものだから。

そこで必死にもがいていると突然糸が切れてしまう。

 

エネルギーがない時になんとかしようとしすぎてしまうと、悪い流れにハマってしまって抜け出せなくなってしまうんだ。

 

疲れを感じたら今やってることを一旦やめて、リラックスできるようにしてみよう。

 

休み終わったらまた出来る

一旦休んでしまうと調子を取り戻すのに労力がかかってしまったり、最悪もうやる気が起きなくなってしまうんじゃないかと不安になることもあるだろう。

 

でも大丈夫。

無理をしてまで続けた結果、どうにもならなくなってしまうよりは全然いいんだよ。

 

休んで回復したエネルギーって思った以上に大きくて、大変だと思い込んでたことも軽々とこなせてしまう。

それくらい気持ちの余裕は大事なことだ。

 

だから無理しないでもいい。

休みながらゆっくり進もう、人生は長いんだから。

 

 

辛くなったらまたおいで。

それでは。

コメント