焦ってもいいことないのは必死になりすぎちゃうからだよ

失敗したとしても

どれだけ上手くいかなくても

最後まで諦めなかった奴が上手くいくんだよ。

だから焦らなくてもいい。

でもあまりにも失敗が続くとなるとイヤになって諦めたくもなるよね。

 

もし諦めるかどうかをきみの力でコントロール出来るとしたらどうだろう?

諦めずに上手くいく道を選ぶんじゃないかな。

 

だったら諦めるかどうかをきみの力でコントロールしてみようよ。

諦めずに続けていればとにかく上手くいく。

やりたいことが上手くいくなんて人生楽しすぎるよ!

楽しむことを目的に生きてるんならやってみる価値はあるよ!

 

焦ると失敗しやすくなる

失敗が多すぎてイヤになってしまうなら、なんで失敗してしまうか原因を探してみよう。

失敗の理由はそれこそ星の数ほど思いつくだろう。

 

星の数ほどの理由の中で共通していることがある。

それは自分がやってることをよく知らないままやっていること。

どうしても知らないから手探りになっちゃうよね。

そうなるとどうしても時間がかかる。

 

よく知らないものというのはよく見えることが多い。

知らないからこそ現実も知らない。

もっと早く出来ると思ったのに、、、と現実を突きつけられるタイミングがある。

そうすればなおさら時間がかかることが分かり、期限に追われることになる。

 

手探りの状態から正解を見つけるための時間が少なければ、正解にたどり着く前に終わってしまう。

これが焦ることで失敗する流れなんだ。

 

焦るのは時間がないから

時間がないから焦ってしまい、失敗が続いてしまい、諦めてしまう。

ならば時間を味方につけよう。

 

きみの人生において最も貴重なものは、今生きてる時間なんだよね。

自分の持ってる時間よりも価値のあるものなんてない。

 

お金に変えてしまってない?

誰かのために使ってない?

捨ててしまってない?

 

これをよく自分に問いかけよう。

たくさんの時間があればなんでも好きに出来る。

それこそやりたいことだけやって生きていけばいいんだから。

 

焦らずゆっくり考えながらでいい

時間があればあるほどゆっくり考えながら出来る。

ゆっくり考えられるなら、きっとどうしようもない失敗はしないだろう。

 

どうしようもない失敗は「よく考えれば分かったのに!」ってことばかりじゃないかな?

時間があって、よく考えられるならどうしようもない失敗もかなり減らせる。

それだけ上手くいく確率が上がるってこと。

 

そしたら上手くいくためにかかる時間も短くなって、もっと色々なことを経験できるようになるよ。

 

とにかくまずは、時間を作ってゆっくり考えてみよう。

そうすればきっと上手くいく方法が見つかるよ。

 

 

辛くなったらまたおいで。

それでは。

コメント