人生はやる気が出ないと生きていけないわけじゃない

行動の原動力はやる気だ。

だからやる気がなくなってしまうと何も行動できなくなる。

やる気が少しでもある間は何とか行動できるけど、問題はやる気がなくなってしまった時だろう。

 

何とかやる気を取り戻そうとして手を尽くすもののそんな簡単な方法があれば今頃きみは困ってなんかいない。

 

だから考え方を少し変えてみよう。

やる気が出なくてもいい。

 

やる気は出そうとしてなんとかなるもんじゃない

まずは諦めよう。やる気は出そうとしてなんとかなるもんじゃないんだ。やりたいと思う気持ちがあるからこそやる気が湧いてくる。

 

だから気持ちのコントロールというのは難しい。

これといった正解もない

誰かの受け売りも効果があるとは限らない

人になんとかしてもらえるものでもない

それならいっそやる気を出そうとしてあがくのをやめてみよう。

 

肩の力を抜いてどっしり構えていればいいんだ。

やる気が出ないものはしょうがないじゃん?

 

やる気がなくても問題ない

やる気がなくても何も困ることってないんだよね。

もしきみにとって本当に大事なことだったらちゃんとやる気になるもの。

 

これをやらないと本当に困るということに直面するとやる気がどうのなんて考える前にちゃんと行動するよね?

やる気が出ないようなことって別にやらなくても困らないことなんだ。

やらなくても困らないような大事じゃないことならやらなくても何も問題ない。

 

だからやる気を出さなきゃなんて必死になって焦る必要はどこにもないんだ。

 

やる気がない人はやるべきことを間違えてる

やる気が出なくて悩んでいるならそれはやるべきことを間違えてるんだろう。

きみにとってやらなくても困らないようなどうでもいいことに対してやる気を出そうと悩んでいる。

 

これをやりたいっていう自然とやる気が湧いてくるようなことは放ったらかしてそんなことしてても時間がもったいないよね。

 

自分がやるべきことをやらずにどうでもいいことに力を注いだところで上手くいくわけがないよ。

きみが自分自身のやりたいと思う気持ちを錯覚していることもある。

 

自然とやる気が湧いてくるようなことがやりたいことであり、やりたいことだったら自然とやる気も湧いてくる。

この関係が成り立つものを見つけられればいいんだよ。

 

探す苦労も楽しみの一部だから。

コメント