自分の過去を振り返ると本当の自分を思い出せるよ

人生は困難の繰り返しだ。

簡単に済んでしまうことって思い返してもほとんどないんじゃないかな?

何かあるごとに思い悩んでは立ち止まってしまう。

本当にちっちゃいことでも頭を悩ませてなかなか前に進まないもんだ。

 

そんな思い通りにいかないことだらけで迷子になってしまうのは時間が勿体無い。

自分が何をしたいのか?

どう生きていきたいのか?

何を成し遂げたいのか?

常にこれを自分自身に問いかけていないと見失ったり忘れたりしてしまう。

そんな本当の自分を忘れてしまった時はぜひ自分を振り返ってみてごらん。

自分の過去を振り返る

本当の自分を見失ったり忘れてしまったら、自分の過去を振り返ってみよう。

過去の写真

昔みた映画

ハマったゲーム

材料はたくさんある。

過去を思い出す材料に触れるとその時の記憶や感覚がよみがえってこないかな?

その時に何を思い、何を感じたのか思いだせる。

何か迷うたびに振り返ってみよう。

この繰り返しで経験から学んだことを生かせるスピードがとても早くなるよ。

 

自分のことはよく覚えてる

不思議なもので自分のことってよく覚えてる。

自分との関係が深いほどはっきりと。

なんだか分からないけどよく覚えてることってあるかな?

その記憶はきっときみに大きな衝撃を与えたことなんだよね。

そこから学んだこと、分かったことが何かあったはず。

そんな数々の思い出が積み重なって今のきみを作ってるんだ。

 

今を生きるのに精一杯で過去の自分と向き合ってないなーと思ったら、少し時間を作って思い出に浸ってみよう。

色々と材料を与えると思い出せることがあるよ。

 

変わったこともある

過去を振り返ってみると今との違いも感じるだろう。

昔は知らなかったことや思い違いをしていたこともある。

そんな違ったところというのはきみが前進した証でもあるんだ。

きっと昔に比べていくつも変わったところがあるだろう。

それだけきみは前進してきたってこと。

 

それでもやっぱり今よりも昔の方が良かったなってところがあれば、また昔の自分に戻ればいいんだよ。

それが本当の自分だったんだなって分かったんだから。

コメント